前へ
次へ

骨董品買取の査定額をアップする方法

家に眠る骨董品は、専門鑑定士が駐在する信頼のおける業者に買い取ってもらうのがおすすめです。どうせ売るなら、できるだけ高値査定をしてもらいたいものです。そこで高額査定になる方法をいくつか紹介します。骨董品は先祖代々から伝わる品物が多いため、入手したときの箱や説明書などが紛失していることもあります。けれどももしも入れ物や付属品があるならば、骨董品買取時に一緒に渡しましょう。また古い物はそれなりに汚れや破損している部分があるかもしれません。陶磁器などは、ブラシや乾いたふきんなどで丁寧に表面の埃を取り除きます。汚れやシミは、歯ブラシを使ってブラッシングする方法がおすすめです。ぬるま湯を使い中性洗剤でブラッシングすると、シミは落ちやすいです。この際、摩擦し過ぎたり熱湯で陶器にヒビが入ったりしないよう気を付けなければなりません。そして骨董品に触れる際には、布製手袋を使うと安心です。骨董品買取店に持参する際も、手袋をはめた状態で品物に触れましょう。商品の状態をできるだけ美しく保つことが、高値査定で買い取ってもらうコツです。せっかくの良い品も、埃まみれでは価値が薄れてしまいます。

Page Top